231                                   
                                                               

2006年08月01日

『スター・ウォーズ』以来の顔合わせ! ヘイデンとサミュエル再共演か?

『スター・ウォーズ』新シリーズで共演したサミュエル・L・ジャクソンとヘイデン・クリステンセンが、『Mr.&Mrs. スミス』のダグ・リーマン監督がメガホンを取る『ジャンパー』(原題)で再び共演するかもしれないと、サミュエル自身がMoviehole.netに明かした。

以前『ポーカー・ナイト』(原題)と題された作品で、若き刑事とそのボスとして2人の共演が決まっていたが、最終的にこの作品は没になったらしい。

19歳で、のちのダース・ベイダーになるアナキン・スカイウォーカーを演じたヘイデンは現在25歳。大役の呪縛から、どう脱却するかが注目されているだけに、サミュエルとの再共演となれば、ファンならずとも気になるところだ。

『ジャンパー』(原題)は『Mr.&Mrs. スミス』を手掛けたチームが再び集結。原作には出てこないオリジナルキャラクターも登場し、一味違ったストーリーで展開される。



000.jpg
posted by 秘夢 録 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(2) | 夏だ!スターウォーズ特集! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画 ベルリンオリンピック「民族の祭典」
Excerpt: 『民族の祭典』リーフェンシュタール(女性監督) ナチス ヒトラーの時代のオリン
Weblog: 映画館(こや)の木戸はあいている
Tracked: 2006-11-20 23:54

映画の感想
Excerpt: 映画を見た感想を書いています。今後もどしどし記事を増やしていこうと思っています。よろしくお願いします
Weblog: 映画@DVDの旅
Tracked: 2007-02-14 00:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。