231                                   
                                                               

2005年08月06日

知られざるシスの歴史

モール エグザキューン2.bmp

エピソード4の「新たなる希望」からさか上る事約四千年前、シスの暗黒卿エグザ・キューンがシスの暗黒道に従わぬ者を全て抹殺する様に命じたのを発端にシス大戦が勃発!ジェダイとシスの抗争はピークに達した。キューンは倒され、その魂はヤヴィン4(エピソード4で反乱同盟軍が基地を設営したヤヴィンの第4衛星)の廃墟に封印され、戦いはジェダイの勝利に終わった。もっともエグザ・キューンの時代においても、シスの教えはジェダイ評議会によって禁じられており、人目に触れることさえないだろうとされてきた。
そしてダース・モールの出現により、シスは再び歴史の舞台に登場するが、それも長くは続かなかった。シスはダース・ヴェイダーの死、帝国の崩壊、そして新共和国の設立によってほぼ消滅したのである。(FACT FILEより引用)



posted by 秘夢 録 at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏だ!スターウォーズ特集! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。